--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'09.21.Mon

夏ではなく

秋です
お腹が空きます
如実に


いかんいかん


昨日やっと姑獲鳥の夏を読み終えました
なんで今更、みたいなね
10年以上も前の作品だってのに初めて読んだ
もう、序盤が読みにくいったらありゃしない、なんだあの会話!
ホントだ、雪成さんが言ってた通りでした、山を越えたらあとは割とすらすら読める
伏線の張り方が効果的だと思いました
え、そりゃないよ
ってとこもあったけど
登場人物誰が好きとか今のところ特に…強いて言うなら敦ちゃんかな
なんか男は癖が有りすぎてね(笑)
まぁ、ご推察の通り京極堂みたいな理屈っぽい変な知識人は好きです



で、読みおわったから映画を見てみようと最寄りのレンタル行ったら
なぜか借りられてる
ない、先週もなかったのに、今週もない
仕方ないからちょいとドライブして坂を越えてみたら
ありました、よかったよかった

魍魎の匣はどこに行っても借りられてた
これも原作先に読んでからにしようと思う
で、キャスティング…
京極堂は堤さんなの分かってたけど
榎木津…ちょ、色素が薄くない!!(笑)阿部寛は悪くないけど、悪くないけど…
あれ?人形みたいな端正な顔かたちではないんですか!

関口くんは猿みたいな顔っていうから、ちびノリダーイメージしてた、ちょっと若いか
残念だったのが敦子です…私田中麗奈苦手なんです
好みの問題なんだけどね
目は二重でぱっちり眉は凛々しい快活な女の子を想像してましたから、ちょっと違う

内藤が松尾スズキだと分からなかった…





この映画見て良かったと思ったのは


寅吉=荒川良々!!


な、なんてこった(笑)


想像だにしなかった…笑っちゃうよ
あと寺島さん出てたなー

水木しげる役が原作者さんとは

トータルして映画は思ったほどおどろおどろしくない
私がブラックジャックを読む前だったら蛙の顔した赤子という話にも驚いたんだろうけど
仕方がないことだけど端折りすぎてて原作知らない観客はついてけるのか疑問でした
というか不思議だけどトリックとか何もないという
最終的に京極堂はミステリーという枠に収まらない作品なんだなぁと思うに至りました
市川昆監督の金田一シリーズ見たいなーとか…あ、思考が飛んだ

本の方は別の作品も読んでみたいなーと考え中
魍魎の匣、映画はどうなのかな
スポンサーサイト
mobileトラックバック(0)  コメント(2)
Next |  Back

雪成

あたしはパンツ一丁な榎さんが大好きなのですが、今にも「ベストだ、ベストを尽くせ!」と言いそうな榎さんは如何なものかと(笑)違うよね!
脳内キャスティングとのあまりの差異に愕然としてしまった記憶があります。
関くんは…今のところ加瀬亮がベストだとおもいます!(笑)

今月のRRに有村さんのインタビューが載っておりましたよ。ブッチが抜けて、武道館やって、猫飼って、みたいな話でした。それにしても正くんと仲が良いよね。夫婦だね。
曲出さないかなー…。ベストじゃなくて!

2009/09/23(水) 20:17:32 | URL | [ 編集]

Yuu

女物の着流しとかを寝間着にしちゃうイメージじゃなかったんだ…よね
あ、10年後の城田優とかどうかな、どうなんだ…自分で言ってみたものの…うーん

加瀬さんかー、あー、眼鏡似合う!←そこか
京極堂はもっと鋭さ割増して欲しかったかな、近寄り難さというか
とか、まぁ、映画は確かに満点とはいかない感だったのは否めませんが脳内キャスティングってのはなかなか面白いね


RRみっけらんなかったー(´Д`)
おっきい本屋に行かないとダメか…?あ、夫婦ってよく言われてるよね、仲良しなことです
有村さん、新しい猫ちゃん飼ったのかな?黒猫飼ってなかったっけか
だよねー、ベストじゃなくて新曲出して欲しいよね
プラにもそろそろ会いたいな

2009/09/30(水) 09:36:06 | URL | [ 編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。